CALENDER
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

SELECTED ENTRIES
ABOUT
CATEGORIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS


<< 『ようこそ夢の扉の入り口へ』 | main | 真夜中のつぶやき >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
『ブラスの林檎』



パパが長いこと外国に行ってるあいだ、わたしはおりこうにしてなくちゃなんない
だってうちはママがいないから、わたしはパパがいる時よりもっとおりこうにしてる
パパがおうちをお留守にしてるあいだ、パパがわたしのことを心配しなくてもいいように

おうちに来てくれるオオタさんもいつもほめてくれる
いつだったっけ、パパの大好きなサーモンピンクのワンピースを着て大雨に降られて
びしょびしょになったわたしの体を拭きながら
カエデちゃんはおりこうだよ 
オオタさんの言葉になぜかポロポロ大粒の涙が出ちゃって
そんなわたしをオオタさんはぎゅっと抱きしめてくれた

きょうはパパが帰ってくる日
ひとりでおうちで遊んでいると カエデ、遊ぼうという声が聞こえた
だ〜れ?
すると、うちにあるスワンの親子の置物がわたしを手招きするの

スワンに手を伸ばしたとき、よろけた私の足元めがけてスワンが落ちてきて
ガラスが割れた ガシャンと音をたてて 割れた

戻ったばかりのパパがあわてて飛んできて わたしのちいさな足を手を頬をなでて言った
カエデ、どこもけがはないかい? 痛くないかい?おまえが無事でよかったよ

いたくないよ、パパ、どこもいたくないけど ちょっぴり心がいたかったよ
パパ、おかえりなさい  ほんとはね、パパ、カエデ、ずっとさびしかったよ
カエデの言葉は呑み込まれて パパに抱きしめられて涙がポロポロ流れたの

さぁ、カエデにおみやげだ
差し出す箱の中身はなぁに? 

ハートのようなブラスの林檎
わたしの心を和ませる キラキラ光る ブラスの林檎



↓ポチっと叱咤激励応援クリックうれしいですmm
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ



人気blogランキングへ
ありがとうございました!






| - | 18:47 | comments(1) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト





| - | 18:47 | - | - | |

素敵な人形。まさにPEARさま、をあらわしているかな???。・・・!
| シャンプーシェン | 2007/11/06 8:38 PM |









http://salorems.jugem.jp/trackback/127





ARCHIVES
☆ポチっとおねがいします↓さてさて・・?
にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED